さよなら友よ

卒業ソング・合唱曲/別れの時が今せまる 忘れないこの日をいつまでも

『さよなら友よ』は、小学校の卒業式でよく歌われる小学生向けの卒業ソング・卒業式の歌

作詞は、童謡『サッちゃん』、『おなかのへるうた』、『ともだち讃歌』、『誰かが口笛ふいた』などで知られる阪田 寛夫(さかた ひろお/1925-2005)。

作曲は、『走る川』、『空駆ける天馬』、『消えた八月』、『大空賛歌』など、中学校・高校向け合唱曲を数多く手掛ける黒沢吉徳(くろさわ よしのり/1945-)。

【試聴】さよなら友よ ピアノ演奏

【試聴】初音ミク版 『さよなら友よ』

関連ページ

卒業ソング・卒業式の歌
『旅立ちの日に』、『仰げば尊し』、『Believe ビリーヴ』など、学校の卒業式や卒業関連イベントで歌われる卒業ソング特集
学校・コンクールで歌う有名な合唱曲
『大地讃頌』、『手紙』、『YELL エール』、『心の瞳』など、小学校や中学校、高校の音楽の授業や校内合唱コンクール、NHK合唱コンクールなどで歌われる有名な合唱曲