3月9日 レミオロメン

卒業ソング・合唱曲/3月の風に想いを乗せて 桜のつぼみは春へと続く

『3月9日』は、日本のロックバンド、レミオロメンの2nd(通算3枚目)シングル。2004年3月9日発売。2005年発売のアルバム『ether エーテル』に収録。

メンバー3人の共通の友人の結婚記念日(2003年3月9日)を祝う為に作られた曲。PVに結婚式のシーンが登場する(堀北真希、池田鉄洋らが出演)。

2009年2月にオリコンが10代・20代の男女の若者1000人にインターネット調査した『定番の卒業ソング』ランキングで1位に選ばれた。なお2007年、2008年の調査でも1位に選ばれている。

3月9日 レミオロメン

【試聴】レミオロメン 3月9日(合唱完整版)

【試聴】レミオロメン 3月9日 合唱ver. Piano by M

関連ページ

卒業ソング・卒業式の歌
『旅立ちの日に』、『仰げば尊し』、『Believe ビリーヴ』など、学校の卒業式や卒業関連イベントで歌われる卒業ソング特集
学校・コンクールで歌う有名な合唱曲
『大地讃頌』、『手紙』、『YELL エール』、『心の瞳』など、小学校や中学校、高校の音楽の授業や校内合唱コンクール、NHK合唱コンクールなどで歌われる有名な合唱曲