贈る言葉 海援隊

卒業ソング・合唱曲/作詞:武田鉄矢/作曲:千葉和臣

『贈る言葉』は、1979年にリリースされたフォークグループ「海援隊」のヒット曲。

武田鉄矢が主演のテレビドラマ『3年B組金八先生』第1シリーズの主題歌として使われ、100万枚を超えるセールスを記録した。

作詞は武田鉄矢、作曲は千葉和臣。矢野立美の編曲による武田鉄矢のソロバージョンの『贈る言葉』も1992年にポリドールから発売された。

フォークグループ「海援隊」とは?

海援隊(かいえんたい)は、武田鉄矢・中牟田俊男(なかむたとしお)・千葉和臣(ちばかずおみ)の3人でプロデビューした日本のフォークグループ。坂本龍馬が設立した日本初の株式会社である「海援隊」にちなんで名づけられた。

海援隊のヒット曲としては、『あんたが大将』、『母に捧げるバラード』、『JODAN JODAN』、『思えば遠くへ来たもんだ』、『スタートライン』などが有名。

贈る言葉 海援隊

【試聴】小学 合唱版 贈る言葉

【試聴】中学 合唱版 贈る言葉

関連ページ

卒業ソング・卒業式の歌
『旅立ちの日に』、『仰げば尊し』、『Believe ビリーヴ』など、学校の卒業式や卒業関連イベントで歌われる卒業ソング特集
学校・コンクールで歌う有名な合唱曲
『大地讃頌』、『手紙』、『YELL エール』、『心の瞳』など、小学校や中学校、高校の音楽の授業や校内合唱コンクール、NHK合唱コンクールなどで歌われる有名な合唱曲