街は光の中に

合唱曲・卒業ソング/微笑を忘れないで歩いていこう

『街は光の中に』は、三浦真理作詞・作曲による同声二部の合唱曲。

歌詞では、旅立ちの日の切なく晴れやかな心情が、優しく大らかなメロディーで包み込むように描写されている。

「旅立ちの朝」、「希望と大きな夢」、「別れ」などの歌詞から分かるように、卒業式シーズンを強く意識した曲となっている。

作詞・作曲者の三浦真理は、国立音楽大学作曲科を首席卒業、同大学院を修了した音楽家。子供向けのピアノ曲集関連の著書などがある。

【試聴】街は光の中に 二部合唱

【試聴】卒業式で歌われた「街は光の中に」

関連ページ

卒業ソング・卒業式の歌
『旅立ちの日に』、『仰げば尊し』、『Believe ビリーヴ』など、学校の卒業式や卒業関連イベントで歌われる卒業ソング特集
学校・コンクールで歌う有名な合唱曲
『大地讃頌』、『手紙』、『YELL エール』、『心の瞳』など、小学校や中学校、高校の音楽の授業や校内合唱コンクール、NHK合唱コンクールなどで歌われる有名な合唱曲